天井気密シートとダウンライト気密BOX

2018/02/08 - 2018神居の家

天井に断熱材と石膏ボードの下地材を覆うように気密防湿シートは張ります、ですがダウンライトの部分は専用の気密BOXを埋めこんでおいて気密シートにテープで密着させておきます。これで沢山ダウンライトを設置しても気密性能が確実に保てます。

壁の気密シートは柱の外側で張ってあるので室内側には施工しません。

 

大工工事開始

2018/02/07 - 2018神楽の家

この冬一番の冷え込みの今日から大工工事開始です。

まずは基礎天板をきれいにして土台を据え付ける為の墨を打ちます。

秋に施工した基礎の天端面を透湿防水シートでカバーしておいたのとても良い状態のまま作業ができています。

 

結露を吸い取る

2018/02/07 - 東川グレースヴィレッジの家2

今朝は今年一番の冷え込みで-23℃にもなりました。

現場は未だ換気装置も稼働していませんし、暖房も仮設の弱いもの、更には塗り壁を施工中なので大量の水蒸気が室内に充満しています。ということで窓には結露水が沢山付いています(完成後は換気が稼働し塗り壁も乾くのでこんなに沢山の結露水はでません)。

そのままでは窓台に結露水が垂れ落ちることもあるので先日ブログでもご紹介しましたバキュームクリーナーで結露水を吸い取りながら作業を進めています。

 

窓の結露とり

ひさし新デザイン

2018/02/07 - 2018神居の家

南側の窓には夏の暑い日差しを避けつつ冬の暖かな日射を室内に導くように庇(ひさし)を付けますが、今回から窓台と同じような形の薄いデザインに変えました。床の下地にも使う厚くて大変丈夫な合板を使うことで新デザインの庇も強度が保てます。

窓からは仮設のストーブ煙突を出しています。

 

白いタイル

2018/02/06 - 東川グレースヴィレッジの家2

洗面台、トイレ手洗い、洗濯機置き場、キッチンの水回り部分のタイル貼りです、白い150mm角のタイルですすっきりと清潔感があり素材感もいいと思います。

*完成見学会は3月3日です。