新住協北海道大会2日

2016/03/19 - 藤井工務店のシゴト


新住協北海道大会イン旭川 2日目です。
全道から100名道外からも20名ほどが集まった大きなセミナーになりました。今日は会員数社の施工実情報告と鎌田先生の講義および御意見という形です。
各社Q1性能に達する素晴らしい断熱性能を誇る住宅の報告をしており新住協会員の施工住宅の性能の高さはずいぶん安定して高まっている印象を持ちましたし鎌田先生にも評価していただいたように思います。
しかし住宅の断熱性能を高めても電気を熱源にした暖房(エアコン暖房)を選択する会員が多く鎌田先生からも1次エネルギーの低減にならず原子力発電所の危険性と共に暮らし続けるつもりなのかと厳しい御指摘を受けました。
その通りです、断熱性能をいくら高めてもエネルギーの選択を誤れば何の意味も持ちません、未来に対しても責任のある暮らしを我々は提案しなければなりません。

> 一覧へ戻る