断熱ブラインド

2020/04/01 - 東川町東2号の家

カーテンよりも断熱性能を持たせたブラインド(ハニカム構造ブラインド)を当社では標準仕様としています。

窓はトリプルガラスの高性能サッシですが壁に比べれば1/10程の断熱性能しかありませんが断熱ブラインドを付けることでかなりの寒さ暑さを解消することができます。

色も自然素材塗り壁の「ほたて壁」に調和しています。

*完成見学会は4月18日(土曜日)です、当社HPの「お知らせ」をご覧の上ご予約をお願いいたします。

4月18日(土曜日)予約制完成見学会のお知らせ

 

唐松外壁板のウッドトリートメント塗布

2020/04/01 - 2020東川ウエストヴィレッジの家

カナダ産のSPF材を国産のエゾ松トド松材に変更したことで、同じ製材所で製材した北海道産のカラマツ板も一緒に納品してもらいました。

いつもよりも早めに現場に外壁カラマツ板が入っていますので早めに自然防腐剤のウッドトリートメントを塗布しています。

 

網戸とスリガラス

2020/03/31 - 東川町東2号の家

美装が完了して綺麗になったところでサッシ屋さんに網戸を取り付けてもらい、当社オリジナル照明器具にスリガラスもはめ込んでもらいます。

*完成見学会は4月18日(土曜日)です、当社HPの「お知らせ」をご覧の上ご予約をお願いいたします。

4月18日(土曜日)予約制完成見学会のお知らせ

屋根タルキ

2020/03/31 - 2020東川ウエストヴィレッジの家

北海道産木材の屋根タルキをかけました、従来はカナダ産のSPF材だったので286mm幅で一気にかけていましたが国産材ではそのような大きな断面の板を揃えずらいので180mm幅の上に130mm幅の板を重ねて構造用合板を使って繋ぎ合わせることにしました。

屋根の加重を支えるには180mm幅で十分です、屋根断熱のグラスウールと通気層の厚みの為の310mm幅です。

 

足場と土台

2020/03/31 - 2020美瑛の家

基礎の上に防腐性能の高い樹種のヒバ材の土台を敷き込みました、来週からの大工工事再開なので土台と床下も養生しておきます。

足場も掛かりました。