庭石を処分して駐車スペースに

2018/10/06 - 旭岡 大改装の家

大きな庭石を捨てたり埋めたりしてから砂利を入れて2台分の駐車スペースを作っています。

初め大きな石は重機に取り付ける大型の振動機で細かく割って処分する予定でしたが、あまりにも硬くて全然割れないので作戦変更です。

*完成見学会は11月17日(土曜日)です

 

 

カウンター天板

2018/10/06 - 2018東光の家

2階のフリースペースに設置するカウンター材です、固定の仕掛けを作り表面も良く磨いておきます。

 

アスファルトシングル葺き

2018/10/06 - 2018東川グレースヴィレッジの家

南側の板金葺き屋根が先に完了して北側のアスファルトシングル葺きのつづきです。

アスファルトシングル材は表面が天然の石粒で覆われているので見え方がとても自然ですし、雪も落ちないのが特徴です。

玄関前にも適していますし、雨どいを付けることも可能です。

コンクリート打設2回目 Concrete work second time

2018/10/06 - 2018東川田園の家 Higashikawa Rural House

基礎底部のベース部分の次に基礎の立ち上がり部分の生コンクリート打設です。

ポンプ設備の整った車のホースで基礎に生コンクリートを空洞ができないように振動を与えながら流し込みます。

It is the ready mixed concrete work of the foundation rising part next to the base part of the foundation bottom part.

Pour the vibration while giving vibration so that the concrete can not be hollowed on the foundation with the hose of a car with well-equipped pump equipment.

 

型枠2日め Form work 2nd day

2018/10/05 - 2018東川田園の家 Higashikawa Rural House

型枠組2日めです、外周部分の断熱型枠は途中でカットせずに連続させてウッドデッキを支える基礎と接続させることで床下の断熱性能を確実にします。

室内側の間仕切り基礎は強度を保つために外周部分の基礎と基礎自体を連続した構造にするので断熱材は一部カットしますが屋内側なので断熱への影響は僅かです。

It is the mold frame 2nd day, the insulation type frame of the outer circumference part is connected not to cut in the middle but to the foundation supporting the wood deck to ensure the insulation performance under the floor.

The interior partition board foundation has a continuous structure of the foundation of the outer circumference and the foundation itself in order to maintain the strength, so the insulation material is cut partly, but because it is indoor side, the influence on insulation is slight.