1階天井

2020/01/11 - 2019名寄の家

1階の天井は梁を見せてなるべく高く天井を作りますが、換気装置の配管等を通す部分を下げたりとその場所ごとに配慮して作ります。

全てを下げて天井裏のスペースを取るほうが簡単ですがそうはせずに見える梁は見せてできるだけ空間を沢山とれるように仕上げます。

 

換気装置の排水が流れにくい

2020/01/10 - アフターフォロー

最近換気装置の排水が流れにくというお客様からの問い合わせが何件かありました。

初めは虫等による排水管の詰まりが原因と考えて清掃などの対応を取っていましたが、どうも他にも原因があるとこが分かり時間をかけてお客様のお宅や私の自宅で実験を重ねて排水管に空気が給気されないことで流れにくいことが分かりました。

解決策も構築できたので配管の交換等の対処をとらせていただくことにしました、どうも排水の具合が悪いと感じている方はご遠慮なくお伝えください、対策工事をさせていただきます。

 

 

地盤調査

2020/01/10 - 2020美瑛の家

この冬一番の冷え込みですー20℃程にもなり晴れた森の中は何とも美しい景色です、このような環境の中で暮らせるのは羨ましい限りです。

この辺の地盤はよさそうです。

 

 

屋根面の石膏ボード

2020/01/10 - 東川町東2号の家

屋根面の気密シートは下地のある場所で重ね合わしてから石膏ボードで密着させることで気密を確保しますので、石膏ボードは厚手の12.5mm厚の重たいボードを使います。

重たいので2人で持ち上げます。

厚手の石膏ボードは気密確保だけではなく防音や調湿、そして蓄熱効果で室温の上がり下がりを少なくする効果も期待してのことです。

 

2階の天井

2020/01/09 - 2019名寄の家

2階の天井は屋根面で気密と断熱を完結しているので屋根の高さまでオープンに使うことができます。

構造材の太い母屋も見えるように仕上げるので家の構造の美しさも見える暮らしになります。