カラマツ外壁1枚目の隙間 Gap between the first larva of the larch tree

2018/12/01 - 2018東川田園の家 Higashikawa Rural House

カラマツ外壁1枚目の幅は100mmそれを50mmづつ隙間を空けて張ります、2枚目も100mm幅のカラマツ板を張って隙間をかくすようにして凹凸のある表情を作ります。

The width of the first wall of the larch is 100 mm It stretches it with a gap of 50 mm at a time with a gap, the second piece also stretches a 100 mm wide larch plate to make a gauging look like a gap

 

2階壁

2018/12/01 - 2018東川グレースヴィレッジの家

2階の壁は屋根の傾斜にそって角度がつくのを合わせてはります、下にずり落ちないように足で、テコの原理を利用して持ち上げながらビスで固定しています。

 

雪の晴れ間 Snow Clearance

2018/11/30 - 2018東川田園の家 Higashikawa Rural House

昼間でも氷点下の気温になり雪も降り続いていますが一時の晴天です。

外壁のカラマツ板はりが進んでいます。

It is freezing temperature in the daytime and snow is also continuing but it is temporary fine weather.

The lararch board of the outer wall is advanced.

 

外壁塗装2回目の前に養生

2018/11/30 - 2018東川グレースヴィレッジの家

今回は外壁唐松板に当社オリジナル調合のグレー着色塗装をするので窓等に養生をしてから2回目の塗装を行います。

 

キツツキに認められた家

2018/11/29 - アフターフォロー

3年程前にお引渡しさせていただいたお宅のカラマツ外壁がキツツキに突かれて穴が開いたとのことで、

さっそく確認に伺いました、下地の防水透湿シートは傷んでいないようなので家には全く問題ありません、むしろキツツキに自然派住宅と認められたことは喜ばしいことかもしれません。

気になるようであればいつでも張替や補修も可能です。