窓(サッシ)取り付け

2019/08/05 - 2019美瑛の家

窓の取り付けです、300壁断熱で今回は壁の中央納めですべての窓を設置します。

樹脂サッシですので窓枠は軽いのですがガラスは3重なのでかなり重く後で取り付けます。

 

天井の石膏ボード

2019/08/03 - 東川西4号の家

天井は基本的に屋根面になります、リビング等はそのまま屋根の高さまでの吹き抜け空間になるので天井用に張る石膏ボードも高い位置に施工することになるので場所によっては2人ががりにもなります。

特に天井面といえども壁と同様に防音や調湿性能の優れた12.5mmの厚手石膏ボードを張るので重いです。

 

煙筒の内側

2019/08/03 - 2019美瑛の家

150mm内径のステンレス煙突を屋根上にまで伸ばす為の箱の内部は万が一の煙突火災に備えて防火素材のスレート板で内側を覆います。

煙筒火災とは煙突内側にたまった煤が燃え出すことです、それ自体はステンレス煙突内部での火災なので大きな問題にはなりませんが、ステンレス煙突の外側まで数百度の高温になることがあるので、木造部分までの離隔距離の規定があったり、防火素材を張ることが必要なります。たとえ煙筒内部火災が起きても家には影響しないように配慮して薪スートブの設置計画をすることが必要です。

 

 

透湿防水シート

2019/08/02 - 2019美瑛の家

家の外壁面はスッポリと透湿防水シートで覆い隠します、窓の部分は後から切り抜きますのでご安心ください。

 

天井の気密シートとダウンライトBOX

2019/08/02 - 東川西4号の家

屋根面の天井には断熱材を入れて石膏ボードを張る為に下地木材を打ち付けてから気密シートを張ります。建て方の時に母屋に600mm幅程度の先張りシートを張ってあるのでそれと密着させて母屋や棟木があっても連続した気密層となります。

屋根面にダウンライトを埋め込むのでダウンライト用の気密BOXを予め埋め込んで気密テープを貼っておきます。