鉄筋1

2019/04/02 - 東川西4号の家

基礎底面に砂利の上に鉄筋を組み始めています。

まずは基礎底面(ベース)部分の幅広の鉄筋です、中央は強度の高い13D(直径13mmの異形鉄筋)で両端と縦の短い部分は10D(直径10mmの異形鉄筋です)たった3mmの違いですが同じ長さでも2倍近い重量差があるので強度も大きく違います。鉄筋コンクリート造の基礎は鉄筋でその強度が大きく左右されるので強度計算をした設計通りに施工してもらいます。

 

基礎工事開始

2019/04/01 - 東川西4号の家

基礎工事が始まりました、まずは基礎底面になる部分の地盤を掘って砂利に置きかけて良く転圧し、丈夫な地盤の上に基礎ができるようにします。

 

遣り方

2019/03/29 - 東川西4号の家

昨秋に地鎮祭をしておいた現場です、来週からの基礎工事着工を前に基礎を作る為の仮設物のやり方を作りました。

地盤の高さと家を建てる位置を測量器機を使って正確にやり方の上に印をしておきます。

 

地盤調査

2018/11/26 - 東川西4号の家

来春からの基礎工事を計画してますが、あまり雪深くなると除雪をしないと地盤調査もできなくなるので今のうちに調査をしてもらいました。

 

地鎮祭

2018/11/15 - 東川西4号の家

来年春からの着工のお宅ですが雪が降る前に地鎮祭を行いました。

平屋のゼロエネルギー住宅です、着工が楽しみです。