型枠解体

2024/06/19 - 2024春光台の家

基礎立ち上がり部分の生コンクリートが固まったので型枠を解体しました。

外周部分の上の方はツルツルの綺麗な仕上がりです、下の方は土に埋まるのでそれ程ではありませんが綺麗に仕上がりました。

生コンクリート打設

2024/06/07 - 2024春光台の家

基礎型枠ができたらコンクリートミキサー車から圧送車を通してホースから生コンクリートを出しながら型枠に空洞ができないように振動を与えながら必要量を打設していきます。打設が済んだ場所から鏝で慣らししていきます。

型枠組

2024/05/31 - 2024春光台の家

先日施工したベース部分の上に木型枠を組んでいきます。

外周部分外側は黄色いパネコート型枠という表面が光沢のある型枠材を使いコンクリートそのもの素材が仕上がりになります。

外周部分内側には50mm厚の断熱材を挟んで床下水道配管の凍結を防ぎます。

 

鉄筋とベース部分打設

2024/05/29 - 2024春光台の家

基礎のベース部分型枠ができたらそこに鉄筋を組んでいきます、鉄筋は立ち上がり部分まで全て組んで検査を受けてからベース部分に生コンクリートを打設します。

基礎底部(ベース部分)型枠

2024/05/22 - 2024春光台の家

基礎の地盤を砂利で敷きつめて転圧し地盤改良杭の上端と高さを揃え基礎の地盤補強が完了し、その上に基礎底部(ベース部分)の型枠を組んでいます。