ユニットバスを囲う

2018/07/14 - 旭岡 大改装の家

床の断熱をした場所にユニットバスを専門業者さんに設置してもらいました、その周辺を壁で囲って浴室に仕立てます。

 

1階天井下地

2018/07/13 - 旭岡 大改装の家

1階も天井下地を作っています、なるべく天井を高く、梁なども見せれるようにしますが電気配線や換気配管などを通す空間の確保も考慮しながら進めます。

 

ロフト床下地

2018/07/11 - 旭岡 大改装の家

ロフトを大きな範囲で作ります、その床下地です。いつもは厚手のフローロングや厚手床合板を使うので根太材は用いずに作りますが今回は根太床工法を採用します、改修工事の場合はその状況に応じてより合理的な工法を採用しながら作業を進めます。

ユニットバスの床下断熱下地

2018/07/10 - 旭岡 大改装の家

この家は傾斜地に建っていてユニットバスが付く場所は一番低い方なので基礎がとても深く作ってあります、今回は基礎断熱方式ではなく床断熱としたのでユニットバスの床下も下地を組んでグラスウールで断熱層を作ってからユニットバスを組んでもらいます。

 

外壁唐松完成

2018/07/09 - 旭岡 大改装の家

不足分の外壁唐松板の面取り加工そして自然防腐剤を塗布して残りの部分の施工をしました、これで外壁唐松板はり完了です。