基礎工事開始(根堀)

2020/02/20 - 2020東川ウエストヴィレッジの家

基礎工事が始まりました。

最初に基礎底部まで掘る根掘りという作業です、地盤調査で分かっていたのですが一部分で基礎底部の底に500mm厚程度の自沈層(荷重がかかると沈み込む層)があります、白っぽい粘度です、それを取り除いて砂利に置き換えます。

自沈層の下はガリガリの石の層なので十分な強度があります。

この自沈層が厚いと地盤改良杭工事が必要になりますがこの程度ならば砂利に置き換えることで丈夫な地盤になります。

 

やり方

2020/02/19 - 2020東川ウエストヴィレッジの家

今年は暖冬ですし2月も後半になると日も伸びて、日差しも強くなり日中はプラス気温の日も多くなるので基礎工事を開始します。

そこで基礎の位置を高さを正確に仮設の板に目印する「やり方」を作りました。

杭を打ってそれに水平を測るレベルを覗いて杭に1本ごとに水平の高さの印をしてから横板を打ち付けます。

 

地鎮祭

2020/02/17 - 2020東川ウエストヴィレッジの家

これから着工する現場での地鎮祭を行いました。

今日は赤口(しゃっこう)で正午だけ吉と言うことなので12時に地鎮祭を行いました。

神主さんに祭壇にお供えする榊のお供え方のレクチャーを受けて(時計回りに1回転させて切り口を祭壇に向けてお供えする)いるうちに朝からの大雪の天気が晴れてきて晴天のなか地鎮祭を執り行うことができました。

 

 

 

除雪

2020/02/14 - 2020東川ウエストヴィレッジの家

月曜日に地鎮祭をするために現場の除雪をして家が建つ位置をテープで目印しました。