型枠組

2021/05/08 - 北星の家

瑕疵担保保険の鉄筋の検査を受けた後の基礎底部(ベース)の生コンクリート打設を行い、これから基礎立ち上がり部分の型枠を組み始めます。

その前に鉄筋には所定の位置に給排水管などのスリーブ(紙筒)を仕込んでおります。

 

安定した地盤面まで砂利に置き換え

2021/04/30 - 北星の家

地盤調査によると敷地の右奥の方が安定地盤まで2m程の深さがあり、そこまでの地盤を砂利に置き換えて転圧し強固な地盤にする必要があることが分かっていました、実際に基礎の根掘りをしてその通りでした、地盤調査では粘土層とありましたが実際には砂の層でした、砂は地震の時に液状化現象が心配されるのでその下の層まですべて砂利に置き替えました、砂の層なので崩れやすく2m以上も掘り下げるには基礎底面よりも広く掘り下げる必要があり思っていた以上に大量の砂利が必要でしたがこれで安心できる地盤になりました。

 

地鎮祭

2021/04/17 - 北星の家

元の家の解体が完了して、近くの神社さんに地鎮祭執り行っていただきました。

地鎮祭の時には風が強いことが多いのですが今日も強風が吹いて神様が来ていただけのかなと感じました。

 

解体工事

2021/03/24 - 北星の家

今お住まいの家を解体して建て替え新築の工事です。

リノベーションも考えましたが今の家が大きすぎて敷地のギリギリまで建物があるのでもう少し敷地に対して余裕のあるちょうど良い大きさに家に建替えることになりました。

解体工事は室内の解体から進めています。