屋根タルキ

2018/09/15 - 2018東川グレースヴィレッジの家

昨日屋根の構造材まで組み立てられたので事前に加工して準備していた屋根タルキを順調に施工できています。

今日中に家の形が見えてきます、建築工程で一番わくわくする場面です。

 

建築写真講座

2018/09/15 - 藤井工務店のシゴト

昨日ですが新住協札幌支部のセミナーで、プロのカメラマンの建築写真の撮り方受講しました。

なかなかマニアックな器機の話もあり直ぐに導入できることは限られますが、住宅の魅力的なところをちゃんと表現するためにいろいろな技を使って手間を惜しまずに写真を撮ることを学びました。

上棟

2018/09/14 - 2018東川グレースヴィレッジの家

屋根の一番上の構造材(棟木)をくみ上げることを上棟といいます。

今日から大工さん4人集まって2階と屋根の構造をくみ上げ、屋根をつくるところまで一緒に作業します。

 

モルタル壁下塗り

2018/09/14 - 2018東光の家

モルタル壁は下塗り、中塗り、仕上げと塗りだけでも3段階の工程です、その初めの下塗りです。

わざと表面を荒くしておいて中塗りのモルタルの密着が良くなるようにしています。

 

節電の見直し

2018/09/13 - エネルギー

皆さん節電にいろいろと知恵を絞っていることと思います。

我が家もほとんど全ての照明器具をLED球や蛍光灯管に交換していたつもりでしたが玄関照明やトイレ、階段等の比較的小さな照明器具が未だに電球だったりして急きょ交換しました。

電球を100のエネルギーとすると蛍光灯なら20、LEDなら10のエネルギーで同じ明るさになります、つまり電球はLEDの10倍ものエネルギーを光ではなく熱に変えているんです、自宅だけでなく親の家等親族の家も点検するとまだまだ沢山交換すべき照明器具があると思います。

でも注意点が少しあります。

・明るさ調整機能のある器具にはそれに対応したLED球を使ってください

・蛍光灯の器具にはグロー球があるタイプと無いタイプ(インバータ)がありその器具によってLED球の種類も異なります。

以上を注意いただければ口金の大きさが合うようにLED球にどんどん交換しましょう。