玄関のベンチ

2019/06/25 - 東川 大改装の家

玄関にベンチを設置しているようです。

設計には無かったのですがお客様のご要望で大工がお引き受けしたサービス工事です。

施工期間が長くかかってしまっていることのせめてものお詫びの意味も込めて。

*完成見学会は7月20日(土曜日)です。

 

 

植木1年間保証

2019/06/24 - アフターフォロー

外構植栽(ガーデニング)工事をさせていただいた場合は植木の1年間保証をしています。

枯れる理由は、いろいろですが理由に関わらず植え代えします。

枯れる理由には

・冬の寒風

・水切れ

・落雪

・土が合わない

や、理由がわからないこともあります、折角植えた庭木ですから、美しい庭に調和した家に家に住んでいただきたいのです。

 

屋根タルキと透湿防水シート

2019/06/24 - 東川西4号の家

屋根タルキをかけました、当社では今までは最も大きな屋根だと思います。

平屋で更に広いウッドデッキもつなげていますので、この大きな屋根には大きな太陽光発電パネルも搭載してゼロエネルギー住宅とします。

屋根タルキの上には白い透湿防水シートを張って通気層との境界とします、とりあえずこれで雨に濡れることもありません。

 

庭つくり

2019/06/22 - 2018東川グレースヴィレッジの家

庭造りをしています。

初めに基礎屋さんに土木的な工事として枕木で囲った花壇などを作ってもらい、芝生を植える場所は整地してフワフワの黒土を均一に敷いた下地を作ってもらいました。

そこに来週から庭木の植栽と芝生植えを行います、今日は事前に届いてしまった一部の芝生を植えました、ロール芝生は道央地域の芝畑からロール状に巻き取って送られてきますが、生物なので3日も置いておくことはできませんので直ぐに届いた分だけ植え付けました。

植え付けるといってもすでに地盤はできているのでロール芝を広げて並べつけてからたっぷりの水を掛けて踏みつけながら黒土と馴染ませるだけです。

気密先張りシートと円筒

2019/06/22 - 未分類

母屋や登り梁といった屋根タルキを支える構造材には、予め短く切った気密シートを張っておいてから屋根タルキをかけて、室内造作の際に屋根面全体が一体の気密層となるように先張りシートと接続させる気密シート層を作ります。

薪ストーブの円筒の下地も屋根を貫通させて作るので今のうちに準備しておきます。