基礎の通気口

2020/05/30 - 2020美瑛の家

左官屋さんに樹脂製の基礎通気口を取り付けてもらいました、森の中なのでいつまでの大きな穴のままだと野生動物が入り込みそうだったのでいつもより早く取り付けてもらいました。

天井の気密防湿シート

2020/05/29 - 2020東川ウエストヴィレッジの家

屋根面の断熱と天井下地木材ができたので母屋の上に敷いた先張り気密シートと重ねて一体の気密層を作るように防湿気密シートを張りあげます。

鉄筋(布部分 立ち上がり)

2020/05/29 - 2020田園の家

基礎の底部(ベース)部分の鉄筋組みができたので上に立ちあがる基礎の布部分の鉄筋を組みます。

一番上の段と下の段は13mm径の太い鉄筋を使い、その他は10mm径です、数字ではたった3mmの違いですが重さも強度も2倍程の違いがあるので必要に箇所に適宜13mm径の鉄筋を使います。

 

壁躯体のグラスウール

2020/05/29 - 2020美瑛の家

壁の断熱材は外壁外側の付加断熱210mmはすでに施工済みですが、壁の躯体(柱の間)に柱と同じ厚み105mmの高性能グラスウール詰めてこれで315mmの壁断熱が完成します。

 

フローリング2階

2020/05/28 - 2020美瑛の家

2階でも北海道産ナラ無垢材フローリグを張っています、床専用の柔軟性のある接着剤も使い良く締め付けながら1枚づつ丁寧に張りつけてサネ(出っ張り)部分に斜めに釘をうちつけて固定します。