ペレットストーブのお手入れ方法

2019/09/07 - 藤井工務店のシゴト

ペレットストーブも薪ストーブのように日頃のお手入れと年に1回の煙突掃除等のお手入れが必要です。

有料で煙突掃除をお引き受けすることもありますが簡単ですので是非覚えてご自身でお手入れしていただければと思います。

設置後に着火方法等のご説明は致しますがお手入れの方法がわからない、教えてほしいという方はご連絡ください。

メーカーさんの動画も参考になります。

 

ウッドデッキのシート屋根

2019/08/05 - 藤井工務店のシゴト

芝生を植えてウッドデッキとパーゴラを設置させていただいたお宅にシート屋根を掛けました。

このシートはトラックの荷台用なので高速道路走行にも耐えられる強度があるので台風が来ても飛ばされることはありません、冬には簡単に取り外すことができるので夏の日差しを遮りたい時期にだけ屋根をかけて太陽の日差しを浴びたいときには取り外せるということです。

 

私が間違っていました

2019/08/01 - 藤井工務店のシゴト

私が間違っていました、すみません。

何年か前まで「高気密高断熱の性能の良い家ではエアコンは必要ありません」と言っていましたが間違っていました。

夜でも気温が下がらず、湿度も高い日が続けば涼しく過ごす為の様々が工夫をしてもやはり蒸し暑いです、エアコンが必要ですね。

ただ、高気密高断熱の性能の良い家であれば40坪以上の家でも6畳用の小さなエアコン1台で家じゅう涼しく保つことができます。

涼しく過ごす工夫とは、

・夜間や早朝に窓を開けて家を冷やす

・室内外温度計を見ながら外気温が室温よりも上がったら窓を閉める(最近は朝7時前のこともあります)

・窓からの日差を防ぐためにスダレを掛けたり、断熱ブラインドを下す

・換気は弱める

上記のことをしてからエアコンを稼働してください、暑くなってしまった室内の温度を下げるには大きなエネルギーと設備が必要ですが、涼しさを保つだけならば小さなエネルギーと設備で十分です。家が暑くならないようにエアコンを稼働させたら連続運転したほうが少ないエネルギーで済みます。

温度よりもここ数日は湿度が高くて不快ですね、エアコンを稼働させることは除湿をしていることでもあるので連続運転が快適です。

 

 

 

工務店カンファレンス

2019/07/24 - 藤井工務店のシゴト

住宅業界新聞主催で東京にて工務店カンファレンスと言うセミナーに参加しました。日本各地で活躍している中小の工務店経営者の話を聞ける貴重な機会です。会社規模によらずどの工務店も自社の特徴を生かした経営をしている事は自社にも励みになります。

また、地域工務店の発展に貢献したとして、私も加盟している新住協の鎌田先生と、ZEH推進協議会の小山社長などが表彰されていて何か嬉しい思いました。

ウッドデッキにはシート屋根

2019/07/19 - 藤井工務店のシゴト

ウッドデッキができたら次は夏の日差しも突然の雨も避けて快適な屋外空間をつくる為にシート屋根を設けます、その下地として柱を立て始めました。