階段手摺棒の原寸図

2019/10/05 - 東川西4号の家

階段の手摺棒も既製品ではありません、階段の角度に合わせて無垢の木材を加工して取り付けます。階段の角度は現場で仮の部材を固定して原寸図を壁に描いて実際の手摺を丁寧に何度も角度を合わせつつ作ります。

 

窓台とカウンター

2019/10/04 - 東川西4号の家

窓の下部分には白樺の窓台を付けます、ビスが表面に見えないように端だけビス止めして中央部分は接着剤で固定するのでその圧着の為につっかえ棒をしています。

窓台の下には下駄箱を作っています、下駄箱の天板はカウンターとして使えます。

 

基礎モルタル仕上げ

2019/10/03 - 東川西4号の家

基礎部分と付加断熱の基礎よりも出っ張った下部分は左官屋さんにモルタルで仕上げてもらいます。

壁の下部分は狭くて上向きなので大変です、今後はスレート張りにしようかと思います。

 

階段てすり

2019/10/02 - 東川西4号の家

階段の手摺と転落防止の縦格子です、今回はお子様が小さいので縦格子の隙間は120mm以下になるようにしました。

 

気密食品庫

2019/10/01 - 東川西4号の家

冬場にあえ寒い小部屋を作って食品庫とします。

外気を温度センサー付きの換気扇で小部屋に入れて寒くしますが小部屋から室内に冷気が来ないように玄関ドアと同じ気密パッキンを使って気密し、壁には断熱材もいれます。

外気のように-20℃とかにならないように温度センサーで₊10℃程度に調整するので断熱材は100mmのグラスールで十分です。