やりかた

2019/04/08 - 2019美瑛の家

今週半ばから基礎工事が始まります。

その為に基礎の位置と高さを仮設の板に印をつけて基礎工事の目印とする「やりかた」を作りました。

十勝岳が良く見える気持ちの良い土地です。

 

基礎ベース、配管スリーブ

2019/04/08 - 東川西4号の家

基礎底部のベース部分ができました、

これから立ち上がり部分(布基礎)の枠を付ける前に鉄器に配管等を通すためのスリーブ予めつけておきます。

 

太陽光パネル設置

2019/04/08 - 2019キトウシの家

荷揚げ機で屋根まで上げた太陽光光パネルを予め屋根に取り付けた架台金物にセットしています。

架台金物は屋根にビス等で穴をあけるのではなく、板金のハゼ(出っ張り部分)を強力に掴み固定する特殊なもものです。

今回は家が小さいこともあり20枚6KW分の太陽光パネルでゼロエネルー住宅(ZEH)となります。

 

穴あきスレート 破風の形

2019/04/08 - 東川 大改装の家

桁側(屋根の低い面)の軒天スレートは屋根通気の吸気口になるので穴あきスレート板を使います。

今回は特別に桁側の破風(屋根と軒天の間の面)を小さくしました、これには訳があります、太陽光パネルをゼロエネ住宅(ZEH)にするだけの枚数を屋根に乗せるのに屋根の長さを少し伸ばしました、そうすることで窓に屋根が大きく掛かってきて景色が見えにくくなるので桁側の軒天の形を変型にして破風を小さくしました。家の形には訳があります。

 

フローリング

2019/04/06 - 2019キトウシの家

床のフローリングは北海道産のナラ無垢材フローリングを標準として使います。限りある貴重な資源なので長さが異なる(乱尺)フローリングを木目も考慮しながら丁寧に仕上げていきます。