付加断熱グラスウールと防火石膏ボード

2021/04/06 - 2021美馬牛の家

外壁の210mm厚の付加断熱層に105mm 厚高性能グラスウールを2重に入れてから、木板外壁の為の防火層としての石膏ボードをはります。この防火石膏ボードは厚い付加断熱層であれば省略できる工法が北海道道立の研究所である北総研で開発されたので次からは設計段階で新工法で進めています。

鉄筋

2021/04/05 - 2021東川ウエストヴィレッジの家

基礎の強度を確保する鉄筋を組んでいます、重要な部分なので後日瑕疵担保の検査を受けてから基礎邸分の生コンクリート打設を行います。

 

外壁カラ松板

2021/04/05 - 春光台の家

2階の外壁はカラ松の板張りです。

縦張りなので下地は横になりますが通気層は板と板の間を50mm程隙間を開けて確保します。

付加断熱下地

2021/04/05 - 2021美馬牛の家

壁の付加断熱下地が2階部分までできてきました。

造り付け家具

2021/04/03 - 2021旭岡の家

キッチンの背面の冷蔵庫の横にオーダー制作の造り付け収納家具を設置します。

オーナー様の使い勝手は最高だと思います。