ユニットバス設置

2020/01/21 - 東川町東2号の家

床下と壁の断熱を施して壁には石膏ボードも張って家の中の状態にした所にユニットバスを据え置きますので、ユニットの壁や天井には断熱はありませんが家中暖かな室内環境なので大丈夫です。浴槽は断熱しています、これはお湯が冷めにくいようにして追い炊きのエネルギー削減の為のです。

 

ユニットバス下の配管と断熱

2020/01/20 - 東川町東2号の家

ユニットバスの下になる部分にお風呂の給排水配管と玄関土間に設置する給湯器の給排水と換気装置の結露水の排水管を施工してから、床断熱仕様なので断熱材を2重に施しておきます。

床下とは気密断熱を別にした室内と同様の空間にしておきます。

 

階段の加工

2020/01/18 - 東川町東2号の家

階段も既製品ではなく大工の手作業で作ります、まずは踏板に滑り止の溝を掘り、長さを揃えて切り揃えます。

 

現場打合せ

2020/01/17 - 東川町東2号の家

施主様ご家族と現場にて細部の打つ合わせです。図面だけではイメージが付かない部分を実際に見ていただきながら最終的に決めていくことでより満足度の高い家になると思います。

お子様はすでに自宅のように満喫していました。

 

キッチンのレンジフード下地

2020/01/17 - 2019名寄の家

キッチンの換気扇(レンジフード)を取り付ける為の下地を作っています。

梁を呑みこむように囲って天井から吊るすように造作します。