外壁2枚目(ウッドデッキ部分)

2019/08/20 - 東川西4号の家

ウッドデッキ部分の外壁も2枚目に取り掛かっています。

大きく屋根がかかっているので雨の日でも影響なく仕事が進められます。

 

筋交い

2019/08/19 - 2019美瑛の家

耐震強度を保つ為に外壁部分にはすべて面材を張っていますが、構造強度の計算をすると不足する部分には筋交いを入れます。

大きな空間を作る程、壁が少なくなります。壁が耐震強度を保つ為に重要なので壁が少ないと少ない壁により強度を持たせる為に写真のようにダブルの筋交いを入れることにもなります、自由な空間設計をする影で構造強度を保つ為の見えなくなるところでの仕事もあります。

 

唐松外壁2枚目

2019/08/19 - 東川西4号の家

唐松板の外壁の2枚目が進んでいます。

1枚目は通気層を設ける意味もあり50mm程隙間を空けて張り、その隙間を隠すように2枚目を張ります。

窓の上の部分は全部張り終えてから切り揃えます。

 

窓や玄関の周囲

2019/08/10 - 東川西4号の家

外壁唐松板の窓や玄関ドア周囲は幅広の板をそれぞれの壁の厚みに合わせて加工して張っています。

 

屋根断熱

2019/08/10 - 2019美瑛の家

屋根タルキの中に140mm厚の高性能グラスールを2重に入れる1枚目です、この後に電気配線をしてから2枚目のグラスウールをを入れます。