鉄筋検査

2018/07/17 - 2018東川グレースヴィレッジの家

基礎の立ち上がり部分の鉄筋も完了してから法律で義務図けられている瑕疵担保保険の為の1回目の検査を受けます。

それだけこの基礎の鉄筋が重要な工程であるという訳です。

勿論検査には合格しましたので基礎底部(ベース部分)の生コンクリート打設を行います。

屋根断熱材1枚め

2018/07/17 - 2018東光の家

屋根の断熱材は140mm厚の高性能グラスウールを2枚重ねにして280mmの断熱層としますがまず1枚入れてから電気配線を通してもらいます。

 

物置と車庫

2018/07/17 - 2018神居の家

木製車庫と木製のキット品物置の設置工事です。

まずは車庫の基礎工事の時に作っておいた束石の上に床のパネル下地を高さと直角を合わせながら設置して壁のパネル、天井のパネルと組み上げていきます。

 

ベース枠の高さ

2018/07/14 - 2018東川グレースヴィレッジの家

ベース(基礎底部)の鉄筋と型枠ができたところで立ち上げ鉄筋を組む前にベース部分の型枠にレーザー水平器を使って遠隔で水平の測定をしながら印をつけておきます。

 

玄関ドア・窓の取り付け

2018/07/14 - 2018東光の家

木製玄関ドアとトリプルガラスサッシを防水シートで下準備しておいた部分に設置しました。

設置した後にまた防水テープでサッシとシートを密着させて防水と気密を完結させてます。