1階の壁はり

2021/04/16 - 春光台の家

外壁木板張りがひと段落したので室内工事に戻りました。

2階から進めていた壁の石膏ボード張りは1階の作業になっています。

 

床断熱と気密シート

2021/04/16 - 2021美馬牛の家

床の210mm厚の高性能グラスウールを敷き込んでから気密防湿シートを張って隙間風を完全に遮断します。

仮に敷いていた床合板はこの後戻します。

 

 

布基礎の生コンクリート打設

2021/04/15 - 2021東川ウエストヴィレッジの家

2回目の生コンクリート打設は基礎立ち上がり部分(布基礎)です、基礎内部に空洞ができないように振動を与えながら

丁寧に生コンクリートを型枠に流し込みます。

床断熱下地

2021/04/15 - 2021美馬牛の家

床の下には210mm厚のグラスウール断熱材を敷き込みます、大引き材の厚みを生かして防水透湿シートを下端に敷いてグラスールを入れる下地を作ります。

外壁ほぼ完了

2021/04/15 - 春光台の家

2階の唐松外壁は下端を切りそろえてほぼ完了しました、若干資材が不足した部分が残ります。

最近の輸入木材の高騰と入荷減少の影響で北海道産材の製材工場も超多忙らしく納期がずいぶん延びています。